40代女性のファッションで若くみせるには?

40代女性のファッションで若くみせるには、どうすればいいのか紹介します。
MENU

40代女性のファッションで若くみせるには?

40代女性のファッションで若くみせるには?

 

40代で、20代の女の子が好きそうなファッションや、個性的過ぎるファッションをしていても、奇抜なだけでそれは若いとは言いませんね。

 

 

では、40代女性がファッションで若く見せるには、どうしたらよいでしょう。

 

それは、マイナス5歳を目指すことです。40歳なら、35歳くらいの人がするファッションをしてみましょう。

 

48歳なら43歳くらいのつもりで服を選びましょう。

 

40代になると、好きな色や似合う色が自分で決まってきてしまいます。
自分の理想と離れていても、それでいいと思ってしまうのです。

 

若く見せたいと思うなら、ここは、理想の自分になるひとつとして、3種類の好きなコーディネイトを選んでみましょう。

 

買いたくても機会がなかったブランドの服でもいいし、今まで来てみたかった色の服でもよいのです。

 

今よりも半歩だけ、冒険して服を選ぶのです。

 

 

その気持ちが、トライ精神が、間違いなく年齢よりも若く見せてくれるはずです。

 

そしてさらに若くなるために、シミやクスミも改善していきましょう。二十年ほいっぷという洗顔料で日々洗顔をして、キメ細かい肌作りをしていくのです。これで、実年齢を聞いて驚かれるほどの見た目年齢になることでしょう。女性のギャップも魅力のひとつです。

 

関連記事

⇒40代女性の平均体重をご存知ですか?
⇒20年ほいっぷは楽天と公式サイトどちらで購入?
⇒肌荒れカサカサ改善方法。

このページの先頭へ